ニュース NEWS

「並柳児童センターサッカー教室」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

10月3日(火)並柳小学校の校庭で行われた「並柳児童センターサッカー教室」に片山・小林・渡邉ホームタウン担当が参加しましたのでご報告いたします。

まずは、鬼ごっこをしました。
グループで円になって鬼にしっぽをとられないように逃げます。
鬼にしっぽをとられないよう一生懸命逃げる子どもたち。
とても盛り上がりました。

1004-01

ラダーを使った練習。
子どもたちは、片山ホームタウン担当の見本を見て、真似してやってみようと頑張っていました。

1004-02

3チームに分かれて障害物競争を行いました。
競争をする中で自然と仲間を応援する姿が見られました。

1004-03

負けたチームは松本山雅恒例の・・・スタージャンプ!

1004-04

ボールを使った練習では、決められた四角の枠からボールが出ないように、力加減を考えてドリブルする姿が見られました。

1004-05

最後に試合です。
汗をいっぱいかきながら、全力でボールを追いかけていました。

1004-06

このような貴重な機会をご用意していただいた並柳児童センター様、また参加者の皆様ありがとうございました。
今後とも、松本山雅FCへの活動へのご協力を宜しくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る