ニュース NEWS

今日の巡回日記

クラブニュース

10月23日(月)に塩尻市日の出保育園の年長さん43名を対象に巡回指導を行い、松本山雅FCより久保コーチと鐡戸アンバサダーが参加しました。

日の出保育園1

はじめに4チームに分かれてウォーミングアップを行いました。
少し狭めのコートの中にたくさんのコーンがあります。その中を友達やコーンにぶつからないように歩いたり走ったり、動物の真似をしたりして、体を温めました。

日の出保育園2

日の出保育園3

次にコーン倒しゲームを行いました。ここではコーンを倒すチーム、倒されたコーンを起こすチームの2チームに分かれて行いました。

日の出保育園4

次はボールとお友達になれるようにボールフィーリングをしました。
はじめは手を使って、そのあとは足を使って行いました。やはり手よりも足でボールを扱うのは難しく、苦戦していましたが積極的に取り組んでくれました。

日の出保育園5

続いて4チームでのボール集めゲームを行いました。
どのチームもボールフィーリングで上達したドリブルで、たくさんボールを集めることが出来ました。
勝ったチームは全身を使って喜びを表現していました。

日の出保育園6

日の出保育園7

日の出保育園8

最後は試合をしました。
風の影響でボールが転がるスピードが上がり、遠くへ行ってしまう場面もありましたが、どの試合も接戦の好ゲームを繰り広げてくれました。
終了後には「もう終わりー?」と、まだまだ試合への意欲をのぞかせていました。

日の出保育園9

前日までの雨とは打って変わって、好天にも恵まれ、コーチの話もしっかり聞いてくれて、楽しくサッカーに取り組んでくれました。
塩尻市日の出保育園年長さんの皆さん、ありがとうございました。

日の出保育園10

※この巡回指導は日本サッカー協会、松本市サッカー協会と連携して行っている事業です。
松本山雅サッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。
サッカースクール無料体験も随時開催しております。お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL 0263-88-5523
巡回指導担当 小林まで

一覧に戻る
トップへ戻る