ニュース NEWS

今日の巡回日記

アカデミーニュース 普及活動

10月31日(火)松本市小宮保育園の年長さん58名を対象に巡回指導を行い、松本山雅FCより上原コーチと鐡戸アンバサダーが参加しました。

小宮保育園1

はじめに6チームに分かれてボール運びリレーを行いました。
小さいコーンにボールを乗せて、ボールを落とさないように走ります。

小宮保育園2

小宮保育園3

次にボールフィーリングを行いました。
手を使ってキャッチボールや、足でボールを扱う練習をし、みんなとても上手にできました。
出来るようになるとコーチのところへ来て、「見て見て」とアピールをたくさんしてくれました。

小宮保育園4

小宮保育園5

続いて6チームでボール集めゲームを行いました。
はじめは手を使って、その次に足を使って行いました。
どのチームたくさんボールを集めるために、たくさん走ってくれました。

小宮保育園6

小宮保育園7

最後は試合をしました。
試合をたくさんできるように、2コートで行いました。ボールも2つで行い、たくさんボールに触って楽しく試合が出来ました。

小宮保育園8

小宮保育園9

男の子も女の子もとても元気がよく、一生懸命サッカーに取り組んでいました。
「まだやりたい!」というお友だちが多く、サッカーを好きになってくれたと思います。

松本市小宮保育園年長さんの皆さん、ありがとうございました。

※この巡回指導は日本サッカー協会、松本市サッカー協会と連携して行っている事業です。
松本山雅サッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。
サッカースクール無料体験も随時開催しております。お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL 0263-88-5523
巡回指導担当 小林まで

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る