ニュース NEWS

小宮保育園 運動教室を開催しました【報告】

アカデミーニュース 普及活動

11月24日(金)小宮保育園の年長組さんを対象に運動教室を行い、松本山雅FCより藤本コーチと久保コーチと渡邉ホームタウン担当が参加しました。
まず、手をつないで円になり、ビブスを着ている人がおににタッチされないように逃げるゲームをしました。

01

必死に逃げるとどうしてもコーンが円の外に出てしまうので、子どもたちはコーンを中心に置いておくということに苦戦しながらも、とても楽しんでやっていました。

次に、コーンやフラフープを使って運動しました。

02

コーンの外側を回ってジグザグに走ることが難しかった子どもたちも、何度もやってみるうちに早くジグザグに走ることができていました。
子どもたちの様子から、多様な動きを経験することの大切さを改めて感じました。

最後は子どもたちお待ちかねのばくだんゲームです。

03

しっかりボールを見て逃げている子が多いのが印象的でした。

寒い中ではありましたが、子どもたちは思いっきり体を動かして、最後には「暑い!」と言いながら、とても素敵な笑顔を見せてくれました。

04

05

小宮保育園のみなさん、ありがとうございました。

※運動教室とは、子どもたちがたくさん身体を動かす機会や環境の提供また、様々な動作を取り入れて子どもたちの運動能力の向上を目指し、3年前より小宮保育園と連携して実施しております。
松本山雅サッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。
サッカースクールでは無料体験も随時開催しております。

サッカースクールに関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL:0263-88-5523
運動教室担当:久保・芝田・藤本

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る