ニュース NEWS

今日の巡回日記

アカデミーニュース 普及活動

12月12日(火)下伊那郡喬木村の喬木中央保育園と喬木南保育園、喬木北保育園年長さん60名を対象に巡回指導を行い、松本山雅FCより小林コーチ、上原コーチ、萩原コーチ、そして地元サッカーチーム喬木アレグリの中平コーチが参加しました。

雪が舞う寒さでしたので、今回は喬木村中央社会体育館でサッカー教室を行いました。
最初は喬木中央保育園と喬木南保育園の合同で行いました。

まずはおにごっこ。
4チームに分かれ、チームごとおにをやり、どのチームが一番多く逃げる人を捕まえられるかを競いました。

1

ボールフィーリングで手や足でボールを扱う練習をした後に、チーム対抗ボール集め対決を行いました。
より多くのボールを集められるように、みんな積極的にプレーしていました。

2

試合も行いました。
積極的にドリブルをしたり、シュートを打ったりと練習の成果がたくさん出ていました。

3

4

続いて、喬木北保育園のお友だちともサッカーをしました。

はじめにおにごっこで体を温めた後に、ボールフィーリングとして手や足でボールを扱う練習をしました。
コーチの指定した体の部位でボールを止めたりと子どもたちも楽しそうに取り組んでいました。

5

ボール集め対決も行いました。
みんな上手にボールを足で運ぶことができて、次から次へとボールを集めていました。

6

そして試合を行いました。
4チーム総当りで行い、シュートをゴールへ決めると仲間たちと一緒に喜んでいました。

7

8

どの園の子どもたちも綺麗にお片付けができました。

9

今回は2回目ということで、みんなサッカーが上手になっていたと思います。
どの園の子どもたちも元気で活発な子が多く、コーチも子どもたちからパワーを貰いました。

喬木中央保育園、喬木南保育園、喬木北保育園のみなさんありがとうございました。

※この巡回指導は日本サッカー協会、松本市サッカー協会と連携して行っている事業です。
松本山雅サッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。
サッカースクール無料体験も随時開催しております。お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL 0263-88-5523
巡回指導担当 小林まで

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る