ニュース NEWS

「大町北小学校キャリア教育授業」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

12月18日(月)大町市立大町北小学校5年生2クラスのキャリア教育授業に、松本山雅FCより鐡戸アンバサダーと片山・小林・渡邉ホームタウン担当が参加しましたので報告いたします。

まず、鐡戸アンバサダーと片山ホームタウン担当が、夢を叶えるためにあきらめないで努力することの大切さを自身の経験からお話しました。

01

次に子どもたちから質問タイム。
子どもたちから、ボールを蹴ったらどれくらい飛ぶかという質問に、鐡戸アンバサダーが実際にボールを蹴ってみせていました。

02

子どもたちから驚きの声が上がりました。
その後子どもたちと一緒にサッカーをしました。

03

子どもたちのとても楽しそうな姿を見ることができました。

最後に、各学級に分かれて給食をいただきました。

04

笑いの絶えない楽しい時間となりました。

05

即席のサイン会も行われました。
子どもたちのうれしそうな表情を見ることができました。

06

今回この様な貴重な機会をご用意していただいた大町北小学校の職員の皆様、また児童の皆さんありがとうございました。

07

08

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る