ニュース NEWS

「二子小学校サッカー教室」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

3月1日(木)二子小学校にて「二子小学校サッカー教室」が行われ、藤本コーチ、村木コーチが参加しましたのでご報告いたします。

1

今回のサッカー教室は、1年生と2年生の全クラスを対象に行い、1年生を村木コーチが、2年生を藤本コーチが担当しました。

まず2年生のサッカー教室が行われました。

2

3

最初にボールを使ったおにごっこをしました。
ボールをお友だちにタッチするおにごっこをして、ボールを最後に持っていた人はスタージャンプをしました。

次にパスの練習をしました。

4

5

お友だちが取りやすいボールを蹴る為に、蹴らない足、蹴る足の面をしっかりお友だちにむけてキックすることを意識しました。
短い距離、長い距離と最初は難しかったようですが、藤本コーチのアドバイスを聞いてみんな上手にパスすることが出来ました。

最後は試合をしました。
練習したパスを意識して、待っているチームのお友だちにパスを通せたらゴールという試合でした。
ゴールをたくさん決めてみんな喜んでいました。

続いて1年生です。

まず変身おにごっこをしました。
タッチされた人は石やカニに変身してしまいましたが、みんなでお友だちを助けてあげていました。

6

7

次にお友だちとボールをキックをしてキャッチする練習をしました。

8

9

どんなボールを蹴ったらお友だちが取りやすいかを考え、やっていくうちにコツを掴んでいく子もいました。
途中コーチのアドバイスや手本を見てみんな上達しました。

続いてドリブルとパスの練習です。
ボールを上手に運ぶ事、お友だちに丁寧にパスをすることの難しさと出来た時の達成感を感じていました。

最後に試合をして終了です。

10

11

練習したことを試すことや声を出してパスをもらうなどみんな楽しんで試合をしていました。

サッカーを楽しむこと、協力することの大切さを学んでくれたようです。

12

13

今回この様な貴重な機会をご用意いただいた二子小学校の皆様、参加してくれた1、2年生の皆さん、ありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動へのご協力を宜しくお願いします。

一覧に戻る
トップへ戻る