ニュース NEWS

今日の巡回日記

アカデミーニュース 普及活動

7月5日(木)松本市聖テレジア幼稚園の年長さん23名、年中さん21名、年少さん23名を対象に巡回指導を行い、松本山雅FCサッカースクールコーチ小林、寺島が参加しました。

01

最初は、年少さんからスタートし、元気よくあいさつし、早速、ボール遊びを行いました。
ボールをワンバウンドさせて手をたたいてボールをキャッチ。
子どもたちはすぐにコーチのアドバイスを受けながら、たくさんボールをキャッチ出来ました。

02

ゲームではみんながたくさんボールにふれて積極的にボールを追っかけてくれました。

03

次に年中さんの出番です。
最初に、ビブスを上に投げて落ちてくるビブスを最初は手でキャッチ、次に足や頭でキャッチすることにチャレンジしました。
ビブスを落とさないぞという真剣な表情が見られました。

04

次にドリブルで自分のボールとお友だちのボールが当たらないようにみんなでドリブルをしました。
最初はボールがあっち、こっちにいっていましたが徐々にボールを足で扱うことに慣れて、いつもボールと一緒にドリブルができるようになりました。

05

最後はいよいよ年長さん。さすがにお兄さん、お姉さんたちです。
力強いドリブルをする子、ゴールを一生懸命守る子がみられました。

子どもたちは元気よくゴールを目指して沢山のゴールを決めていました。
各チーム点を決めるとすごく喜んで、とても楽しく試合ができました。

06

07

みんな今日の日を楽しみにしてくれていたということで、とても楽しく一生懸命サッカーに取り組んでいました。
松本市本聖テレジア幼稚園の皆さん、ありがとうございました。

※この巡回指導は日本サッカー協会、長野県サッカー協会と連携して行っている事業です。
松本山雅サッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。
サッカースクール無料体験も随時開催しております。お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL 0263-88-5523
巡回指導担当 小林まで

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る