ニュース NEWS

席詰め・観戦マナーに関するお願い

クラブニュース

日頃より松本山雅FCに多大なるご声援を賜り、誠にありがとうございます。

2016シーズンのホームゲーム4試合を終え、平均12,797名の皆様にご来場頂いており、明日の5/3(火・祝)のセレッソ大阪戦では前売りチケットが完売し、アルウィンは満員になる見込みです。

この機会に改めて、席詰め・観戦マナーに関して、皆様にご協力をお願いします。

○先行入場待機列抽選会のルールについて
先行入場待機列抽選会では、お一人様1枚のみ抽選箱から抽選券をお取りください。複数枚の抽選や何度も並ぶ行為、抽選券1枚につき4名様以上が並んだりする事はお止めください。

○走らずに、ゆっくりとご入場ください
先行入場開始と同時に走って座席に向かう事は、ご本人にとっても、周囲の方にとっても大変危険ですので、お止めください。

○席詰めへのご協力をお願いします
「お一人様の座席は1席」という原則を前提に、一人で過剰に席を確保していると思われる方には、スタッフからお声がけをさせて頂きます。皆様に、席詰めのご協力をお願い致します。

何れの場合でも、悪質な場合には、身分証明書をご提示頂いたり、入場をお断りすることもございますので予めご了承ください。

松本山雅事務所にも、初めてアルウィンにいらっしゃる方から、交通アクセスやチケットに関する問い合わせが寄せられています。
私たちも警備、ボランティア、その他のスタッフと連携し、皆様に快適な観戦環境を提供できるよう、随時取り組んでいきたいと思います。

初めてアルウィンにいらっしゃる方が「また来たい!」と思うようなスタジアムになるよう、皆様のご協力をよろしくお願いします。

株式会社 松本山雅

一覧に戻る
トップへ戻る