ニュース NEWS

御殿場キャンプレポート<8日目>

チームニュース

御殿場キャンプは8日目。
朝は昨日からの肌寒い雨が降り続いていましたが、トレーニングがはじまる頃には雨も止み、寒空のなかで2部練習を消化しました。

午前は、「YO-YOテスト」と同じく一次キャンプ恒例の「シャトルラン」を実施。
午後は、攻撃陣と守備陣に分かれてトレーニングを行った後に、ハーフコートで8対8のトレーニングを行いました。

午前中のメインはシャトルラン。設定タイムごとに4組にグルーピングし、100m・200m・300m・400mの合計1kmを2セット走りました。

選手たちの姿を走っている表情をご覧いただけないのは残念ですが、同じグループで声を掛け合いながら、そして己の限界と向き合って最後まで走り切りました。

午後は、ゴムチューブを使ってウォーミングアップ。

今日は、フェリペ通訳が選手たちの前で見本を示してくれました。

その後は、守備陣と攻撃陣に分かれて、ピッチの守備エリア・攻撃エリアにおける戦術練習を行いました。

最後は、今日の練習をおさらいとなるハーフコートで8対8を実施しました。

時々をゲームをストップするシーンもあり、その都度戦術をすり合わせて選手たちに落とし込んでいました。

練習終了後に柴田監督は、「まだまだ100%の状態までコンディションは上がっていないが、選手たちも怪我なく元気よくトレーニングに取り組み、内容を抑えることができた」と評価していました。

今日も午後練習終了直後に聞いた選手1名の声をお届けします。

ー 今日の2部練習が終わりましたが、体の状態は?
キツイです。バキバキです(笑)

ー 午前中のシャトルランは走れましたか?
走れましたが、全てしっかりタイムに入れるように挑みましたが、1回だけ設定タイムに入ることができませんでした。

ー 午後の戦術練習で、個人的にコーチングされたことは?
自分のポジションでは、3人目の関わりや裏に出すことがテーマでした。まだまだの部分もあり課題が残りました。

ー メンバーも顔ぶれが代わりましたがコンビネーションなどは?
最後の8対8の練習では、味方の選手の特徴が掴みきれていなくて、合わない場面もありました。なるべく早く修正できるようのコミュニケーションをとっていきたいです。

ー 今後対外試合も入ってきますが、そこに向けて。
まずは毎日全力で取り組むこと。今から開幕スタメンを取る気持ちで練習試合に臨みたいです。

一覧に戻る
トップへ戻る