ニュース NEWS

JA信州諏訪様主催「食農教育 岡谷田中小学校 収穫祭」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

11月17日(水)岡谷田中小学校で行われた「収穫祭」に松本山雅FCより片山真人クラブプロモーション担当が参加しましたのでご報告いたします。
JA信州諏訪様が主催する「食農教育」の一環で米作りに年間通して参加させていただき、今回は収穫したお米を実際に皆で食べる収穫祭にお招きいただきました。

収穫祭のはじめに子どもたちが米作りを通じて学んだことを、劇やクイズで発表してくれました。
一生懸命練習してきてくれたことが伝わり、とても楽しませてもらいました。

片山クラブプロモーション担当への質問コーナーも行われ、子どもたちからは「山雅という名前の由来はなに?」や「オーバーヘッドシュートは決めたことある?」など、たくさんの質問をもらいました。

その後は実際に作ったお餅を子どもたちと一緒に食べました。

代かき、田植え、稲刈り、脱穀と一連の流れを体感したことで、子どもたちもより一層お米の美味しさや、有り難さを感じることができたと思います。

最後に子どもたちから感謝状をもらい、とても嬉しく思いました。
あっという間の半年間ではありましたが、岡谷田中小学校の子どもたちと共に行った米作り体験はとても貴重なものとなりました。
今回この様な貴重な機会をご用意していただいたJA信州諏訪の皆様、岡谷市立岡谷田中小学校の皆様、誠にありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る