ニュース NEWS

「第21回松本山雅FCエキスパートGKクリニック」を開催しました【報告】

アカデミーニュース

1月16日(月)かりがねサッカー場で「第21回松本山雅FCエキスパートGKクリニック」を開催いたしました。
7人の選手が参加してくれました。

今回のテーマは、「構え」と「準備」で行いました。
ウォーミングアップではレクリエーション要素も含みながら、チーム対抗で身体を温めました。

次に、いつも通り基礎練習を積み重ねました。
認知と判断も組み合わせた動作の中で、一人ひとり丁寧に指導しながら行いました。キャッチングや手の出し方など細部にこだわり練習を行いました。

次に、2vs1+GKのより試合を想定した練習を行いました。
動きの中でもシュートを打たれる前の準備と打たれる時の構えを意識して行いました。

最後に、ゲームを行いました。
ゲームの中では、GKである前に1人のサッカー選手としての部分も大切にしながら進めました。GKの部分では、ナイスキーパーとポジティブな声や何回も連続してセーブするプレーも多くありました。大きなゴールですが、一生懸命守るプレーも頻繁に出るようになってきました。

選手及び保護者の皆様ありがとうございました。

GKを勉強したい、もっとうまくなりたいと思っている多くの選手やコーチの方に参加していただき、より良いクリニックにしていきたいと思っております。
男女問わず、初心者から経験者まで誰でも参加できる内容となっておりますので、少しでもゴールキーパーに興味があれば参加してみてください。
アカデミーコーチが丁寧に指導いたします。
皆様の多くのご参加をお待ちしております。

次回の開催についてはこちら

一覧に戻る
トップへ戻る