ニュース NEWS

今日の巡回日記

アカデミーニュース 普及活動

6月15日(木)に松本市松本中央幼稚園の年中さん46名を対象に巡回指導を行い、松本山雅FCより上原コーチと小林コーチが参加しました。
今回は2クラスで分かれてそれぞれサッカー教室を行いました。

1

はじめにみんなでおにごっこを行いました。
コーチがおにとなり、子どもたちを捕まえます。
子どもたちは、おにがどこにいるかを見ながら上手に逃げていました。

2

次にボールフィーリングを行いました。
手を使って様々なキャッチボールや、足でボールを扱うドリブル練習をしました。
ボールが体から離れないように優しくボールを蹴りながら進みました。

3

ドリブルを使ってボール集め対決も行いました。
ゴールへボールをキックして入れるところまで上手にプレーすることができました。

4

5

最後は4チームに分かれて試合を行いました。
みんなシュートを打つために相手からボールを取ったり、ドリブルをしてゴールへ近づいたりと練習の成果がたくさん見られました。

天気もよく、汗だくになりながらみんなサッカーを楽しんでくれました。
松本市松本中央幼稚園年中さんの皆さん、ありがとうございました。

6

7

※この巡回指導は日本サッカー協会、松本市サッカー協会と連携して行っている事業です。
松本山雅サッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。
サッカースクール無料体験も随時開催しております。お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL 0263-88-5523
巡回指導担当 小林まで

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る