ニュース NEWS

「波田児童センターサッカー教室」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

10月4日(水)波田体育館で行われた「波田児童センターサッカー教室」に、片山・小林・渡邉ホームタウン担当が参加しましたのでご報告いたします。

今回のサッカー教室では、第1部と第2部に分けて実施し、第1部は小学1~2年生、第2部は小学3年~6年生の児童が参加してくれました。

第1部も第2部もラダーを使った練習を行いました。
片山ホームタウン担当の指導にも熱が入ります。

01

子どもたちは初めてのステップに戸惑い、首をかしげながらも、できるようになろうと一生懸命練習していました。

02

次に、コーンにぶつからないようドリブルをして、最後にシュートをする練習をしました。
思いっきりボールを蹴ってゴールすると子どもたちはとてもうれしそうな顔をしていました。

03

最後は試合です。
2チームに分かれて行いました。
チーム内で声を掛け合い、協力して取り組む姿が見られました。

04

続いて第2部。
第2部では、ドリブルをして体の一部を使ってボールを止める練習をしました。
ボールの操作に苦戦しながらも楽しんでやっていました。

05

最後は試合です。
みんなで粘り強くボールを追いかけ、白熱した試合になりました。
児童センターの先生方も大きな声で応援して下さいました。

06

07

08

サッカー教室終了後は、児童の皆さん手作りの「スマホクリーナー」をいただきました。

09

最後に波田児童センターに移動して、サイン会が実施されました。

11

今回この様な貴重なお時間をご用意していただいた波田児童センター様、また参加者の皆様ありがとうございました。

10

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る