ニュース NEWS

清水キャンプレポート 3日目

チームニュース

清水キャンプレポート3日目(2月6日)

皆さんこんばんは。昨日の清水は朝から天気もよく、太陽をいっぱい浴び、清々しい朝でした。

2日続けての2回練習。昨日も午前中の練習前にミーティングをしてからグランドへ。

まずは選手全員でジャンプテストをするのでしっかりウォーミングアップ。

テストは両足で前に一歩だけジャンプと、片足で3歩ジャンプ。

反町監督は計測係を。   きっちり手で測っていました。

その後はミーティングで頭に落とし込んだことを実際にグランドでどれくらい表現できるのか、どのように動き、判断し、決断していくのかを実際の動きの中で確認。

新加入の選手達は必死に理解しようと、少し戸惑いがある中でプレーしている様子でした。

だけど自然とコミュニケーションも増え、選手たち同士で話し合う場面がより多くなってきている様に感じました。

午後は体幹のトレーニングとライフキネティックのトレーニングからスタートしました。

ライフキネティックとは、2つの非規則的な運動を交替しながら行う。(動作の交替)
2つのテニスボールを同時に投げ、腕をクロスさせて捕る。捕れたらまた投げて最初の動作に戻す。

体幹のトレーニングも同時に行います。

大久保選手はかなりのライフキネティックマンでした。

体幹に意識を集中させながらスクワットする岩上選手とライフキネティックのイメージトレーニング中の阿部選手。

午後の練習最後は2日続けての紅白戦。

戦術を少しでも早く理解し自分達のものにするためには、実践の中で積極的にトライし、失敗して修正する。失敗を恐れて何もチャレンジしなければ何も見えてこないし、何もはじまらない。

競争意識を常に持って、選手同士で進化し、より成熟させていく。

プロセスを大事に、これからもどんどん積み上げていってほしいです。

明日は待ちに待った練習試合。今日も沢山のファンやサポーターの皆さんが選手達を激励に来て下さっていました。遥々清水まで来ていただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

そこで1つお願いがあります。明日は日曜日の練習試合ということで沢山のファンやサポーターの皆さんが観戦に来てくれると思われ、大変混雑が予想されます。

くれぐれも路上駐車や、迷惑駐車はおやめくださいますようお願い申し上げます。ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る