ニュース NEWS

御殿場キャンプレポート 3日目

チームニュース

御殿場キャンプ3日目(1月29日)

昨日の御殿場の天気は快晴。まさにYOYOテスト日和。

毎年キャンプ中に行われる恒例のYOYOテストに向けてストレッチをする岩上選手と喜山選手。ちょっと不安げな棗選手と岩間選手。

20mの往復を決められた秒数で行って帰ってくる。



自分自身とのがっぷり四つの限界に挑む。

ひたすら自分との闘い。




選手達は誰一人自分自身に負けることなく、歯を食いしばり、負けそうになる心を自ら奮い立たせ、何度も何度も限界を超えていく。

限界突破、荒田選手に塩沢選手。


時に仲間やチームスタッフに声という助けを得ながら、限界のそのさきへ。

このような辛い練習をチーム全員で乗り切ることによりまた一つ絆が深まり、結束して行く。そんなチームスポーツの素晴らしい光景を感じる事ができました。

最後はボールを使っての練習。

あんなに走った後なのに、球際、要求の声、力強い動きだし、疲れを微塵も感じさせない躍動感と連動感。

体は相当疲労してると思います。そんな選手達を間近で見ているだけで選手達の気持ちがガンガン熱を帯びて伝わってきました。

話は飛びますが、松本山雅FCにはサッカー専用スタジアムがある事に改めて喜びを感じ、感謝していかなくてはいけないんだなと、今年はアルウィンが常に満員になり、スタジアムが揺れる歓喜の渦。
そんな事を心に思い描きわくわくしながら今日のキャンプレポートは終わりにしたいと思います。

最後はみんなでランニング。

一緒に走る、柴田コーチに本間GKコーチ、南テクニカルダイレクター。

それではまた明日。

一覧に戻る
トップへ戻る