ニュース NEWS

新年のご挨拶

クラブニュース

新年明けましておめでとうございます。
日頃より松本山雅FCに対して熱いご支援を頂き、誠にありがとうございます。

2018シーズンは山雅ファミリーの皆様と共に険しい山登りを全緑で登頂し、「頂」を究めた一年となりました。

クラブ初のJ2優勝、そしてJ1再昇格の喜びを分かち合えた2018シーズンは新たな歴史の一ページに相応しい感動の瞬間がそこにはありました。

いよいよ再びJ1リーグでの2019シーズンが始まります。
これまでの経験を全て力に変えなければ、間違いなく昨年以上に難しいシーズンになります。
挑戦者として、また地方クラブ、市民クラブの代表としてもJ1の壁に向かって皆様と共に力強く挑みたいと思います。

トップチームの更なる活躍はもちろん、ホームスタジアム「サンプロアルウィン」は日本一の収容率であり、熱狂空間でありたいと思います。
こちらも皆様と共に「SMILE ALWIN」を追求したいと思います。

また、2019シーズンはJ1クラブにホームグロウン制度が導入され、育成組織へのコミットはJクラブにとって明確なミッションになります。
こちらも引き続き地域人材の育成も含めた「ひとづくり」を追求します。

そして、喫茶山雅を通じた「まちづくり」への参画も継続し、J1再昇格をきっかけとし、地域と共に成長するクラブとして更なる地域振興についても全力で取り組みます。

これからも未来への夢に向かって果敢にチャレンジする山雅を地域の皆様に「熱」としてお伝え出来るように地道に努力していきます。

引き続き、皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。

2019年 元旦
株式会社松本山雅
代表取締役社長
神田 文之

一覧に戻る
トップへ戻る