ニュース NEWS

「長野銀行プレゼンツ松本山雅FCサッカークリニック」を開催しました【報告】

スポンサーニュース 普及活動

6月1日(土)サンプロ アルウィン芝生グラウンドにて小学校1年生~6年生を対象に「長野銀行プレゼンツ松本山雅FCサッカークリニック」を開催し、松本山雅FCトップチームから那須川将大選手、田中謙吾選手、榎本樹選手、山本龍平選手が参加しました。

はじめに、ウォーミングアップでばくだんオニごっこをしました。
赤色のばくだんは「ファイヤー!」、黄色のばくだんは「サンダー!」と言いながら投げて当てるゲームです。
最後にばくだんを持っている人はサッカークリニック恒例の罰ゲーム「スタージャンプ」をしました。

01

02

次にボールフィーリング・ドリブルをしました。
ドリブルをしながら、コーチの笛の数を聞いて、鳴った数のお友だちと集まりました。
周りを見たり、声を出したりといろんな工夫をしながら集まっていました。

03

04

その後に、ドリブルオニごっこをしました。
ドリブルで逃げる人と手でボールを投げて当てる人に分かれて対決をしました。
先程練習したドリブルを一生懸命行っていました。

05

06

最後に試合をしました。
試合は1~3年生コートと4~6年生コートの2コートで行いました。
ゴールもたくさん決まって、皆さんとても頑張っていました。

07

08

参加者の皆様、保護者の皆様、長野銀行様、誠にありがとうございました。

09

松本山雅FCでは新規スクール生の募集をしています。
随時、無料体験スクールやサッカークリニックも開催していますのでお気軽にお問い合わせください。

松本山雅FCサッカースクールについて

現在参加者募集中のクリニック・イベント情報

松本山雅FCユースアカデミー
サッカースクール
0263-88-5523
担当 村木

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る