ニュース NEWS

「松本山雅フィジカルチャレンジ」を開催しました【報告】

アカデミーニュース 普及活動

8月6日(火)あがた運動公園にて「松本山雅フィジカルチャレンジ」を開催いたしましたので報告いたします。

平日にも関わらず250人を超える参加者の皆様にお集まりいただきました。

01

駆け抜けて30~緑の疾風物語~(30mスプリント測定)では光電管センサーを利用したタイム測定を行いました。
全力で駆け抜ける姿が印象的でした。

02

走って拾ってギュンギュンギュン(ターン測定)では、ビブスを拾いながらターンをしました。

03

山雅でKEN KEN KEN♫(ジャンプ測定)では、ケンケンで5歩、どこまで遠くにジャンプできたか測定いたしました。

04

ヤマガアジリティ(障害物走)では飛ぶ、くぐるなど複合的な動きを組み合わせて全身をつかってチャレンジしました。

05

~投げたのは誰だ?~「鬼肩選手権!」(ボール投げ)では3号球の遠投を行いました。

06

明治安田生命様、セントラルパック様にブースをご出展いただき大変多くの賑わいを作っていただきました。

07

全種目参加してくれたお子さまには、JA洗馬様よりご提供いただいたトウモロコシや今回の記録を書いた賞状などが渡されました。

08

最終結果はこちら(PDF:180kB)

本イベントは、クラブ理念でもある「未来への夢と感動へチャレンジ」に基づき、「未来を作る人づくり」「長野県のスポーツ文化の普及と発展」をテーマにスポーツを通じて心身ともに健康な子どもたちを育成しよう、という想いのもと、山雅フェスティバル期間中に開催いたしました。

イベント開催に際し、ご協賛いただきましたスポンサー企業の皆様にあらためて感謝申し上げます。

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る