ニュース NEWS

「信州大学教育学部附属中学校 3年A組主催 かA(エー)る祭」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

9月23日(月・祝)になわて通り商店街で「信州大学教育学部附属中学校 3年A組主催 かA(エー)る祭」が開催され、喫茶山雅では附属中学校で栽培した梅を使用したメニューを提供する「中学生レストラン」が開かれました。

テラスではお越しの方に無料で梅ソーダの振る舞いが行われました。

02

03

店内では附属中学校の生徒が接遇を行い、中学校で栽培した梅を使用した「ピリ辛!附中梅(バイ)担麺」、「しっとりシフォンケーキ ~梅ジャムを添えて~」、「梅ジャムソフト」が販売されました。

04

スタンプラリーでは選手のサイン入り色紙、クリアファイルのプレゼントもあり、喫茶山雅、なわて通りには多くの方に足を運んでいただきイベントを楽しんでいただきました。

また、このイベントを企画、実施してきた生徒たちは、様々な困難や社会の厳しさを感じることが多かったですが、自分たちが地域のためにできることを少しずつ探しながら、「チラシ配布」、「女鳥羽川の清掃」、「かA(エー)る祭」を無事に開催することができました。
クラブとしても地域の中学校の総合授業の一環で生徒たちと関わることができ、貴重な経験をさせていただき大変感謝しております。

05
今回この様な貴重な機会をご用意していただいた、信州大学教育学部附属中学校 、3年A組の生徒の皆さん、当日お越しいただいた皆様ありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る