ニュース NEWS

高崎寛之選手の交通事故について

クラブニュース

9月23日(月・祝)朝、松本山雅FC所属の高崎寛之選手が運転する普通乗用車(同乗者なし)が長野県松本市大字里山辺2940付近丁字路交差点(兎川寺交差点)を走行中に兎川霊瑞寺玉垣(外壁)への衝突事故を起こしました。
なお、この事故における怪我人はありません。
今回の件につきまして、兎川霊瑞寺をはじめ、関係者の皆様に多大なるご迷惑をお掛けしましたこと、心よりお詫び申し上げます。
クラブとして、高崎選手に対して厳重注意を行うと共に、事故再発防止に向けて、全選手・関係者への安全運転教育の徹底を取り組みます。

■発生日時:2019年9月23日(月・祝)9時10分頃

■発生場所:長野県松本市大字里山辺2940付近丁字路交差点付近

■概要:
高崎寛之選手が運転する普通乗用車(同乗者なし)が長野県松本市大字里山辺2940付近丁字路交差点(兎川寺交差点)に南方向から侵入し右折した際、車両が曲がり切れず道路に面した兎川霊瑞寺玉垣(外壁)に衝突する物損事故を起こしました。
なお、本事故による怪我人はなく、他の車両への接触などもありません。
事故発生後、ただちに所轄警察、関係各所に連絡し対応しております。

【高崎選手コメント】
「今回は不注意により交通事故を起こしてしまい、関係者の皆様にご心配、ご迷惑をお掛けしました。心よりお詫び申し上げます。 今後はより安全につとめて運転していきたいと思います。 申し訳ありませんでした」

一覧に戻る
トップへ戻る