ニュース NEWS

清水キャンプレポート 7日目

チームニュース

清水キャンプレポート 7日目(2月10日)

皆さんこんにちは。昨日の清水の天気は晴れ。しかし午前中は風が冷たく日差しはあるもののまだまだ冬を感じました。

清水キャンプも今日を入れて残すところ3日となりました。第2クールも終わりいよいよ第3クールへ突入。

これまで積み上げてきたものは確実に力になってきていると確信しています。

昨日は清水キャンプ最後の午前、午後の2回練習、そして午前中にキャンプ通算5回目のミドルパワー走を行いました。

体をしっかり温め。

いざ、限界突破へ。喜山選手の気合みなぎるこの表情。 大久保選手も食らいついていきます。

前だけをみつめて。

このターン1つに魂込めて。

絶対に負けない強い気持ちがさらなる高みへ押し上げます。

今回のミドルパワーはさらにレスト(休む時間)が短く設定されています。それでも壁を打ち破る選手達。

壁を打ち破った選手達の表情は自信に満ちていました。

ローパワーのランニングから腹筋、背筋をして午前中は終了となりました。


しっかり隠し撮りさせていただきました。

この清水JSTEPのグランドのどこかにこのようなものが。

是非探してみて下さい。

塩沢選手も遅れを取り戻そうと必死に闘います。

キーパーもしっかりフィジカルトレーニングに立ち向かいます。

午後は筋トレ後に全体でミーティング、戦術を頭に落とし込み、その後グランドに出てボールを使って技術練習をし、実践形式に移りイメージを共有。

相手に体をぶつけてボールを保持し続けます。

飯田選手とオビナ選手の見ごたえある対決。

最後はゲーム形式で守備の戦術確認をして今回の2回練習が終わりました。

ボールに先に触るか触られるか。こういった部分も試合中に注目して観てほしいところです。

スタッフに囲まれてローパワーのジョギング中のオビナ選手。これを撮影したのはゴールキーパーの、、、。

気になる方は広報小林まで。

一覧に戻る
トップへ戻る