ニュース NEWS

箕輪町との調印式が行われました【報告】

クラブニュース

12月5日(木)箕輪町役場にて箕輪町と株式会社松本山雅による出資に係わる確認書への調印式が行われました。

IMG_5307

箕輪町 白鳥政徳町長コメント

IMG_5323

「松本山雅とのホームタウンが調印できたことありがとうございます。箕輪町はフェンシングや駅伝など様々なスポーツ文化を育ててきたこともありますし、サッカーにつきましてはサッカー協会が法人化されておりサッカー文化も育ててきました。一方でプロスポーツには、ある意味で縁遠かった部分もあります。松本山雅さんからお誘いいただいて、それほど遠くないのももちろんですが、J1・J2でプレーするなかでサポーターになる町民も多くなってきていますので、見るだけでなくて支えていくことや地域をつくっていくなかでスポーツの力をお借りしたいと考えるようになりました。
地域づくりのなかに松本山雅のエネルギーをいただいて、今までと違った角度でまちづくりができると嬉しいです。
箕輪町の町民の皆さんにも応援していただいて、新たな交流が生まれればと思います」

株式会社松本山雅 代表取締役社長 神田文之コメント

IMG_5331

「このたびは皆様のおかげでホームタウンにご参画をいただき改めて御礼申し上げます。
残念ながら先日の試合でJ2降格が決まった状況にもかかわらず、南信エリアでホームタウンへの参画がこのタイミングで決まることは、クラブに関わる人間にとっては未来に向けた後押しをいただけることです。深く感謝しております。先ほどここに至るまでの経緯の話がありましたが、これまでもこの地域で様々な活動を行ってきました。今後は子どもたちを通じての活動がメインになるかもしれませんが、プロスポーツチームとして地元でできることは他にもあると思っています。地域に永続するクラブとして、地域とともにあるべき姿を追求する必要がありますし、それが山雅というクラブの使命です。新たに関わる皆様と一緒にこのクラブをつくっていきたいと思います。
また箕輪町の皆様には、南信エリアでいろいろなところにご挨拶をさせていただいたなかで先陣を切っていただいたことに改めて感謝申し上げます。他の南信エリアの皆さんにももっと山雅を知っていただいて、強いクラブを目指して頑張っていきたいと思います」

IMG_5298

IMG_5410

調印のあとは、松本山雅FCより箕輪町の町章と町の観光名所「もみじ湖」の紅葉をデザインしたタイアップフラッグをお贈りいたしました。

IMG_5365

さらに、今シーズンのユニフォームもプレゼントさせていただきました。

IMG_5418

調印式には、箕輪町・箕輪町議会・教育委員会の皆様、箕輪町サッカー協会の皆様、箕輪町内の松本山雅FCオフィシャルスポンサー様、松島保育園の子どもたちが参加してくれました。

今後の取り組み予定

12月7日(土)明治安田生命J1リーグ 第34節 湘南ベルマーレ戦に開催する ”ホームタウンデー”に箕輪町からもブースが出展されます。
800名様に「おもてなし牛乳」などが当たる抽選会を実施する他、特産品の販売、移住定住PR・観光PRを実施します。
さらに箕輪町のイメージキャラクター“もみじちゃん” とご当地ヒーロー“もちレンジャー”がブースに登場してご来場者をおもてなしいたします。

ホームタウンデーの詳細はこちら

一覧に戻る
トップへ戻る