ニュース NEWS

「第34回 松本山雅FC レディース11 FOOTBALL!!」を開催しました【報告】

普及活動 アカデミーニュース

2月6日(木)綿半フットボールパーク塩尻にて「第34回 松本山雅FC レディース11 FOOTBALL!!」を開催し、スポーツクラブ事業担当今井、金子、ホームタウン担当片山、松本山雅FCレディースU-15監督藤原が参加しました。

今年一番の寒さ、マイナス6度の中での開催になりましたが、たくさんの方々が参加してくれました。

今回のテーマは「フィニッシュ時の精度を高めるための技術」でした。
フィニッシュ、つまりシュート前のドリブルを意識した細かいタッチのドリブルや、ボールの置き所を意識したボールキープの練習を行いました。

その後、今回はサイドからのクロスに合わせるシュート練習をしました。
サイドから入ってくるボールに上手に合わせ、片山ゴールキーパーからたくさんのゴールを奪っていました。

試合では、練習で行ったボールの置き所を意識しているシーンも良く見られ、ゴールシーンも数多く生まれました。

とても寒い中での開催でしたが、ピッチは寒さを吹き飛ばすくらいの活気に満ち溢れていました。

01

02

03

04

05

参加して頂いた皆様、ありがとうございました。

次回は2月20日(木)を予定しています。
皆さまお気軽にご参加ください。

たくさんの山雅ファミリーをお待ちしております。

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る