ニュース NEWS

「片山ホームタウン担当と行く アウェイ 愛媛FC戦バスツアー」に参加しました【報告】

スポンサーニュース

2月23日(日)、24日(月)の2日間,クラブオフィシャルスポンサーのトラビスジャパン様主催「片山ホームタウン担当と行く アウェイ 愛媛FC戦バスツアー」に、ホームタウン担当の片山真人が参加しましたのでご報告いたします。

01

今回のツアーでは1泊2日組と2泊3日組のバス3台で118人の方が参加されました。

試合当日の深夜2時台に松本を出発し、一路愛媛県のニンジニアスタジアムを目指しました。

02

バス車内では、片山ホームタウン担当によるトークショーや質問タイム、また松本山雅FCグッズが貰えるじゃんけん大会が実施され、片山ホームタウン担当は、計3台のバスを行き来し、すべてのバスを楽しませていました。

そして試合会場に無事に到着した後は、参加者の皆さんは思い思いの席で試合を観戦し、試合後にまた再度集合し宿泊先に向かいました。

03

ホテル到着後には、参加者の皆さんと片山ホームタウン担当で懇親会が行われ、試合に勝利したということもありみんな満面の笑顔で大盛り上がりでした。

また片山ホームタウン担当による即席のじゃんけん大会も実施され、参加者の皆さんはみんなとても楽しそうでした。

ツアー2日目は早朝から参加者の皆さんと一緒に愛媛県内観光をしました。

04

05

まずは今治市にあるタオル美術館に行きました。

タオル美術館では、タオルの製造工程を見学したり、コットンロードやムーミンの常設展を見学したり、様々な思いが詰まったキルトアートの世界を見学したりしました。

06

片山ホームタウン担当も参加者の皆さんと共に見学し、楽しんでいました。

そしてその後はしまなみ海道にバスを進め、亀老山の展望台に行きました。

07

絶好の眺めの中で写真を撮ったり、景色を楽しんだりしました。

08

最後は参加者全員で海鮮バーベキューを楽しみました。

09

サザエや帆立、鯛や海老等の海鮮メニューを参加者の皆さんと堪能し、松本山雅の話題で、また盛り上がりました。

その後はみかん等のお土産タイムを挟んで帰路につきました。

今回も内容の濃い時間を参加者の方々と過ごすことができました。

10

今回もこの様な貴重な機会をご用意していただいたトラビスジャパン様、また参加者の皆様ありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動へのご協力を宜しくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る