ニュース NEWS

JA全農長野様より「ベンチコート」「松本山雅牛乳」をご寄贈いただきました

スポンサーニュース

このたび、松本山雅FCオフィシャルスポンサーのJA全農長野様より、「ベンチコート50着」「松本山雅牛乳300本」をいただきましたのでご報告いたします。

3月18日(水)株式会社松本山雅本社にて贈呈式が行われ、全国農業協同組合連合会長野県本部 県本部長付 嶌田武司様より目録を贈呈いただき、株式会社松本山雅を代表して、代表取締役社長 神田文之がお受け取りいたしました。

01

02

「ベンチコート」は、松本山雅FCトップチームの選手スタッフが着用し、2010シーズンより毎年ご寄贈いただいております。
「松本山雅牛乳」は、松本山雅FCユースアカデミーの選手の体づくり、喫茶山雅の調理などで活用させていただきます。

03

全国農業協同組合連合会長野県本部 県本部長付 嶌田武司様より「リーグ戦再開に向けて準備をして、県民に夢と希望を与えるような活躍をお祈りしています。信州のおいしい牛乳を飲んで体つくりに役立ててください」とご挨拶をいただきました。

神田社長からは、「JA全農長野様には長年にわたってクラブを支えていただいています。あらためて感謝申し上げるとともに、その時々のチームの意向にあわせたデザインのベンチコートをご提供いただき温かい気持ちを感じています。松本山雅牛乳は栄養価の高い食品ということで、アカデミー選手の食育に役立てて参ります。スポーツを通じて地域を活性化できるよう努力して参ります」とお礼のご挨拶をいたしました。

JA全農長野様、誠にありがとうございました。

04

一覧に戻る
トップへ戻る