ニュース NEWS

「株式会社長野銀行新入行員研修」に参加しました【報告】

スポンサーニュース

7月9日(木)に行われた「株式会社長野銀行新入行員研修」にNPO法人松本山雅スポーツクラブが参加しましたのでご報告いたします。

一般社団法人運動会協会ご協力のもと「スポーツを創る」というワークショップを通じ、チームワークの強化、コミュニケーション能力の向上、アイデア実現力向上を主眼として、本ワークショップを新入行員研修に採用いただきました。

まず、スポーツを創るにあたって、「スポーツ共創」という概念について、一般社団法人運動会協会理事で追手門学院大学准教授の上林氏による講義を実施いたしました。
その後、過去創られた競技である「エア綱引き」を実践いたしました。

個人ワークとして、自分が作ってみたい競技のアイデア出しを実施いたしました。
準備された道具に触れて、プレイしながらアイデアの着想に取り組んでいただきました。
ワークを通じて300を超えるアイデアが飛び出しました。
具体的なものから、奇抜な競技ネームなど個性豊かなアイデアが並びました。

その後、各アイデアを全員で投票し、グループを分け4つの競技を創ることに取り組みます。
グループワークでも個人ワーク同様に、プレイを繰り返しながら改善点を洗い出し競技創りに取り組みました。
当初のアイデアをベースにしながら、競技が洗練されるチーム、まったくことなる形になるチームなど、各グループの個性を発揮しながらグループワークに取り組みました。

最後は出来上がった競技を他グループにプレゼンテーションし、全員で体験しました。

参加者の皆様からは「アイデアを出すコツをつかんだ」「まずはやってみて、そこから改善を繰り返すことが大事だとわかった」「チームワークの大切さを学べた」といった感想をいただきました。

今回このような貴重な機会をいただきました株式会社長野銀行の皆様、ご協力いただきました一般社団法人運動会協会の皆様、誠にありがとうございました。

松本山雅スポーツクラブではスポーツを通じたワークショップを実施しております。ぜひご興味のあるかたはご連絡ください。
今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人松本山雅スポーツクラブ
担当:青木
TEL:0263-88-5523

一覧に戻る
トップへ戻る