ニュース NEWS

「One Soul, One Heart 松本山雅フィジカルチャレンジ in 2020 with MJC」を開催しました【報告】

スポーツクラブ

8月1日(土)あがた運動公園にて「One Soul, One Heart 松本山雅フィジカルチャレンジ in 2020 with MJC」を開催しましたので報告いたします。

本イベントは、クラブ理念でもある「未来への夢と感動へチャレンジ」に基づき、「未来を作る人づくり」「長野県のスポーツ文化の普及と発展」をテーマにスポーツを通じて心身ともに健康な子どもたちを育成しよう、という想いのもと企画しました。

200人を超える参加者の皆様にお集まりいただき、新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じながらイベントを開催いたしました。
今回は一般社団法人松本青年会議所様ご協力のもと、様々な体験ブースをめぐるスタンプラリー企画も実施いたしました。

駆け抜けて30~緑の疾風物語~(30mスプリント測定)では光電管センサーを利用したタイム測定を行いました。
コーチの掛け声に応えるように、全力で駆け抜ける姿が印象的でした。

~投げたのは誰だ?~「鬼肩選手権!」(ボール投げ)では3号球の遠投を行いました。

新種目、ジャンプジャンプレボリューション~カンガルーになった夏~(ドロップジャンプ)では連続ジャンプのタイムを競いました。

一般社団法人松本青年会議所様の運営する、すごろくブース、スイカ割りブース、ワークショップ・水鉄砲ブースもたいへん盛況でした。

明治安田生命様をはじめ、多くの企業様にご出店いただき、こちらも大いに盛り上がっていました。

最終結果はこちら(PDF:204kB)

コロナ禍において、子どもたちは運動をする機会が減っています。
本イベントに参加することで、体を動かす楽しさを再発見する機会となれば幸いです。

イベント開催に際し、運営協力いただいた一般社団法人松本青年会議所様の皆様、スポンサー企業の皆様にあらためて感謝申し上げます。

一覧に戻る
トップへ戻る