ニュース NEWS

松本山雅B.F.C. 「エコキャップ運動」参加のお知らせ

スポーツクラブ

松本山雅FCのブラインドサッカーチーム、松本山雅B.F.C.は松本市社会福祉協議会の実施するエコキャップ運動に参加いたします。

本運動は、ペットボトルキャップを回収し、業者で再資源化し、そこで出た収益を発展途上国へのワクチン代として寄付する運動です。
混ざり合う社会の実現のために、自分たちの立場でできる社会貢献を選手自ら考え、本運動に参加することとさせていただきました。

10月16日(金)にこれまでの練習等で回収したペットボトルキャップ32Kgを松本市社会福祉協議会様にお渡しさせていただきました。

今後は、練習での回収をはじめ、山雅後援会の実施する資源物回収事業「YELL」と連携してホームゲームでのペットボトルキャップ回収を行い本運動に継続的に参加してまいります。

今後とも松本山雅FCならびに松本山雅B.F.C.の活動にご協力いただきますよう、宜しくお願いいたします。

YELL事業について

一覧に戻る
トップへ戻る