ニュース NEWS

池田町 新1年生「交通安全ランドセルカバー」贈呈式に参加しました【報告】

ホームタウン活動

3月17日(水)池田町立会染保育園の年長さん約30名を対象に行われた「交通安全ランドセルカバー」贈呈式に、松本山雅FCよりグラスルーツアンバサダーの山本真希が参加しましたので、ご報告いたします。

今回、贈呈された「交通安全ランドセルカバー」は、池田町が今年4月から小学校に進学する新1年生に子どもたちが登下校で交通事故に遭わないことを祈り、毎年プレゼントしている交通安全グッズの1つです。

本取り組みは、ホームタウンの池田町と松本山雅FCが連携した地域貢献活動の一環として2018年にスタート。
ランドセルカバーには、今年も池田町のPRキャラクター「てるみん、ふーみん」と一緒に「ガンズくん」がデザインされていて、子どもたちの安全を見守ります。

贈呈式当日は、園児の皆さんと園庭に出て、ボール運動を行いました。

最後に行った試合では、たくさん得点が入り大いに盛り上がりました。

贈呈式では、ランドセルカバーの他にクラブよりクリアファイル等をプレゼントし、未来ある子どもたちの新しい門出をお祝しました。
山本グラスルーツアンバサダーからは、「交通ルールをしっかり守って毎日元気に学校へ行ってください」とお話をさせていただきました。

会染保育園、池田保育園の卒園生のみなさん、卒園おめでとうございます。
池田町の新1年生が安全に小学校に通われることをお祈りいたします。

今回このような貴重な機会をご用意いただきました池田町の皆様、そして会染保育園の皆様ありがとうございました。
今後も様々な形で地域に貢献できる活動を実施していきたいと思います。
引き続き松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る