ニュース NEWS

「南箕輪わくわくクラブ 松本山雅FCサッカー教室」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

4月10日(土)南箕輪小学校で行われた「南箕輪わくわくクラブ 松本山雅FCサッカー教室」に、ホームタウン担当の片山、久保、グラスルーツアンバサダーの山本、スポーツクラブ事業担当の今井が参加しましたのでご報告いたします。

今回のサッカー教室には、小学2年生~5年生の児童と中学生のサッカー部の生徒が参加してくれました。

今回は学年でグループを3グループに分けて実施し、中学生グループを山本グラスルーツアンバサダーが、高学年を今井スポーツクラブ事業担当が、低学年を久保ホームタウン担当が担当し、片山ホームタウン担当は各グループを行き来しながら参加者と一緒にプレーしました。

各グループでテーマを設けていろいろな練習をしました。

山本グラスルーツアンバサダーは、はじめての南箕輪わくわくクラブ 松本山雅FCサッカー教室でしたが、熱心に指導をしていました。

片山ホームタウン担当も各グループで鋭くプレーし、盛り上げていました。

最後に各グループで練習の成果を発揮する為の試合も行われ、白熱した試合が展開されていました。

終了後には、各コーチから熱いアドバイスが送られていました。

参加者の皆さんも真剣に取り組んで、とても内容の濃い時間を過ごすことができました。

最後に松本山雅FCより記念品が全員に配られ、今回のサッカー教室は終了となりました。

今回この様な貴重な機会をご用意していただいた南箕輪わくわくクラブ様、また参加していただいた皆さんありがとうございました。

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力を宜しくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る