ニュース NEWS

「松本山雅田」田植え作業を行いました【報告】

ホームタウン活動 スポンサーニュース

5月23日(日)JA松本ハイランド様、農事組合法人サウス様のご協力のもと松本山雅FC U-18の選手が田植え体験を行いました。

JA松本ハイランド様が弊クラブのオフィシャルスポンサーとしてご協賛いただいているご縁で、農業を通じたクラブへのご支援と、食育事業の一環としてご用意いただいた信州スカイパーク内12号駐車場東側にある「松本山雅田」での田植え体験も今年で8回目を迎えました。(昨年度はコロナ感染拡大防止のため中止いたしました)

連日雨天が続き開催が心配されましたが、この日はとても気持ちの良い天気の中で田植えを実施することができました。

U-18の選手たちが一斉に田んぼに入り、足から伝わる土の感触を楽しんでいました。

農業法人サウスの皆様に教わりながら、一苗一苗しっかり植えていきました。
コーチやスタッフも選手と一緒になって取り組みました。

最後に田植えの機械にも交代で乗せていただき、日常では味わうことのできない貴重な体験をさせていただきました。

活動する中で改めてスポンサー様や地元の方々に、ご支援いただいていることのありがたさを実感しました。
秋には収穫作業も行う予定です。無事稲が実って収穫できることを願っています。

今回この様な貴重な機会をご用意していただいたJA松本ハイランドの皆様、農事組合法人サウスの皆様、誠にありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る