ニュース NEWS

「長野銀行プレゼンツ松本山雅FCサッカークリニック」を開催しました【報告】

スポンサーニュース 普及活動

5月30日(日)アルウィン芝生グラウンドで、小学校1年生~6年生の約50名を対象にした「長野銀行プレゼンツ松本山雅FCサッカークリニック」を開催しましたのでご報告いたします

はじめに、「どいてどいてオニごっこ」を行いました。
コーンにいる人はタッチされないルールのオニごっこですが、お友だちに「どいて!」と言われたら、そのコーンを離れなければいけません。
その中でも子どもたちは、積極的に声を出してコミュニケーションを図り、楽しく動いていました。
罰ゲーム恒例の「スタージャンプ」でも、盛り上がりました。

次に、コーン倒し競争を行いました。
1~2年生、3~4年生、5~6年生で分かれて、その中でチーム分けをして行いました。
コーンとの距離は、3グループごと違いましたが、みんなコーンをしっかりと見て、キックしてコーンにボールを当てて、倒すことができていました。

最後に試合を行いました。
1~2年生コート、3~4年生コート、5~6年生コートで試合を行いました。
一生懸命ボールを追いかけて、たくさんのゴールが生まれました。
暑い中でも必死にプレーしている姿が印象的でした。

 

参加者の皆様、保護者の皆様、長野銀行様、並びにイベント開催あたりご協力いただいた関係者の皆様、お手伝いいただいた松本山雅FCレディースU-15選手の皆さん、誠にありがとうございました。

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

松本山雅FCサッカースクールについて

松本山雅FCユースアカデミー
サッカースクール 担当:藤本
TEL:0263-88-5523

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る