ニュース NEWS

巡回日記(6/3 松本市・松本幼稚園)

普及活動 アカデミーニュース

6月3日(木)松本幼稚園の年長組約24名を対象に巡回指導を行い、松本山雅FCよりスクールコーチの寺島と大野が参加しました。

はじめにかけっこを行いました。
寺島コーチが言った色のコーンをタッチしてから、ゴールまでかけっこをします。
伝える色の数を増やしたり、ジャンプの動作を入れたり、ボールを使って行いましたが
みんな寺島コーチの声をよく聞いて、身体を動かすことができました。

続いて、足でボールキャッチを行いました。
上に投げたボールを、足の裏を使ってボールを捕まえます。
みんな片足でバランスをとりながら上手に捕まえることができました。

続いて、ジャンケンドリブルを行いました。
ドリブルをしながら、お友だちを見つけてジャンケンをします。
負けた人はジャンプ1回。
みんなたくさんのお友だちとコミュニケーションを取りながら楽しむことができました。

最後に試合を行い、女の子同士の対決と、男の子同士の対決を行いました。
試合を休んでいるチームは応援し、試合がより一層盛り上がりました。
みんな暑さに負けず、たくさんボールを追いかけることができました。

松本幼稚園のみなさん、ありがとうございました。

※この巡回指導は日本サッカー協会、長野県サッカー協会と連携して行っている事業です。
松本山雅サッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。

サッカースクール無料体験も随時開催しております。お気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL 0263-88-5523
巡回指導担当 小林まで

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る