ニュース NEWS

生坂村健康管理センター主催「ボールゲーム教室」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

7月21日(水)生坂村健康管理センター主催「ボールゲーム教室」に、松本山雅スポーツクラブ事業担当の今井、金子が参加しました。
「いくさか歩こう部+」の活動の一環として、昨年に引き続き4回目の講座を実施させていただきました。

はじめに松本山雅FCのタオルマフラーを使ったストレッチと脳トレで、頭と体の準備運動をしました。

2チームに分かれ、ウォーキングじゃんけんゲームをしました。
皆さん歩くのが速く、長期戦になりました。
勝負に関係なく、皆さんとても楽しんでいただけたようでよかったです。

次にボールを使って運動しました。
個人で行うものから、ペアで協力するもの、最後はチームに分かれてゲームをしました。

気温が高かったので、こまめに休憩を挟みながら行いました。

皆さんとても真剣に取り組まれていました。

2チームに分かれ、ビブスを輪投げに見立てたゲームを行いました。
最後の最後まで結果が分からない、とても白熱したゲームになりました。

最後に集合写真を撮りました。

今回この様な貴重な機会をご用意していただいた生坂村健康管理センターの皆さま、また参加者の皆さま、ありがとうございました。

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力を、よろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る