ニュース NEWS

「#命つなぐアクション」を身につけよう。

クラブニュース

2011年に松本山雅FCに在籍した、故松田直樹さんが急性心筋梗塞で急逝されてから10年を迎えます。

松本山雅では、スポーツ界における心臓突然死から救える命を増やすために、クラブスタッフをはじめ、ボランティアやファン・サポーターの皆様向けのAED講習や啓発活動を実施して参りました。今後も活動を継続していくにあたり、Jリーグ社会連携活動の一環として、広く皆さまに「#命つなぐアクション」を身につけるための活動を実行して参ります。

今年は、814日(土)に開催される明治安田生命J2リーグ第25節 松本山雅FC vs 京都サンガF.C. ホームゲームにて、「#命つなぐアクション」を知って、学んで、行動できるようになることを願い、スタジアムにご来場の皆様向けの啓発活動を行います。

さらに今年は、一般社団法人松田直樹メモリアルNext Generationと連携して、松田直樹さんのご家族と企画した「Forever 3Tシャツ」を販売いたします。このTシャツ販売を通じて、「#命つなぐアクション」を考えていただく機会にしていただくとともに、収益金(売上から諸経費を除いた額)を松本山雅が今後主催する様々な啓発アクションやAED講習、さらに安全なスポーツ環境づくりのために役立たせていただきます。

今後の継続的な活動へのご理解とご協力をいただきますと共に、「#命つなぐアクション」をみんな一緒に身につけましょう。

#命つなぐアクション

スポーツの現場から心臓突然死をなくすには、AEDの使い方やCPR(心肺蘇生)の正しい知識を身につけることも大切になりますが、救命の現場に居合わせた際に、倒れた人に声を掛けること、周囲の人に協力を仰ぐこと、救急車を呼ぶこと、AEDを持ってきてと伝えるなど、自分にできる行動をとることで、救える命があります。松本山雅FCでは、このような「#命つなぐアクション」を広く皆さまに身につけていただけるように様々な活動に取り組んで参ります。

「#命つなぐアクション」を身につけよう。

1.スタジアムでの啓発活動

8月14日(土)に開催される明治安田生命J2リーグ第25節 松本山雅FC vs 京都サンガF.C. ホームゲームのご来場者向けの啓発活動を実施します。

実施内容は、試合開催週に公式サイト内ホームゲームイベント情報にてお知らせいたします。

2.「Forever 3Tシャツ」販売

一般社団法人松田直樹メモリアルNext Generationと連携して、松田直樹さんのご家族と企画した「Forever 3Tシャツ」を販売いたします。

8月14日京都戦ホームゲーム会場と松本山雅FCオンラインショップで販売する予定です。詳細は、京都戦開催週に公式サイトにてお知らせいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る