ニュース NEWS

「夢スポーツフェスティバル ~かいぶつのたねフェスティバル with 信州スポーツ!一刀両断!~」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

8月15日(日)ホワイトリングで開催された「夢スポーツフェスティバル ~かいぶつのたねフェスティバル with 信州スポーツ!一刀両断!~」に、株式会社松本山雅よりホームタウン担当の片山真人が参加しましたのでご報告いたします。

今回のイベントは県内の様々なスポーツチームが参加し、“信州スポーツのチカラで未来ある地域の子どもたちに元気を!”というテーマのもと信州のアスリートやプロチームと一緒にスポーツを楽しむことでスポーツに対するポジティブな想いを醸成し、様々な形でスポーツを楽しむきっかけを創出する機会としたいということで開催されました。

当日は、松本山雅FC、AC長野パルセイロ、ボアルース長野、信州ブレイブウォリアーズ、ルートインホテルズブリリアントアリーズが参加しました。

参加した子供たちは3グループに分かれて各教室をプレーし、その中で片山ホームタウン担当はサッカーコーナーのリーダーとして参加しました。

サッカー教室の中では、ボールを使ったウォーミングアップからドリブル練習、ボール集め対決、試合などを行い、子どもたちは楽しそうにプレーしていました。

また片山ホームタウン担当も見本を見せたり試合に混ざったりして盛り上げていました。

今回のイベントでは、様々なスポーツのアスリートと時間を共有でき、非常に内容の濃い時間を過ごすことができました。

今回このような貴重な機会をご用意していただいた、かいぶつプロジェクト様、関係者の皆様、また参加していただいた皆様ありがとうございました。

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る