ニュース NEWS

松本山雅FCレディースU-15向け研修「これからのフェムケアについて学ぼう!」を実施しました【報告】

クラブニュース

10月9日(土)松本山雅FCレディースU-15向けの研修会「これからのフェムケアについて学ぼう!」を実施しましたので、ご報告いたします。

Femcare(フェムケア)とは、「Feminine(女性の)」と「ケア(Care)」をかけあわせた用語で、女性の体や健康のケアをする製品(商品)・サービスを表します。

今回は、多くの女性が定期的に訪れ身近なものである「生理」について、思春期の学生が安心して学校生活を送ったり、部活動に取り組んだりできるよう、また思春期の女子の不安を少しでも解消できるように、生理中の若者を支援することを目的としたチャリティー団体「REDBOX JAPAN(レッドボックスジャパン)」様から松本山雅FCレディースU-15に向けてご講演いただきました。

また事前申込いただいた一般の皆様にもリモートでご参加をいただきました。

『生理用品の正しい選び方/使い方』、『生理用品がもたらす環境問題』、『生理と東洋医学』、『生理に関する海外のトピック』など、生理について様々な視点からお話いただき、はじめて知ることも多く、大人でも勉強になる内容でした。

選手たちは実際に生理用品を触りながら、使い方についても教わりました。
実際に触ってみることで、より学びも深まったのではないかと思います。
今回の研修を受けて、自分の体を理解し、普段から適切なケアすることで、試合や試験など大事な日にパフォーマンスを落とすことなく臨むことができると感じました。

また、レディースの選手たちだけでなく、指導者や家族など周囲をとりまく人たちも一緒に理解を深めていくことの大切さを感じました。

講演の最後に、REDBOX JAPAN様から生理中でもアクティブに身体を動かすことができるように開発されたadidas様の製品「TechFit Period Proof Tights(テックフィット ピリオド プルーフ タイツ)」を松本山雅FCレディースU-15に贈呈いただきました。大切に使わせていただきたいと思います。

生理に関する正しい知識や理解がされていず、結果として子どもたちが学校やスポーツなど重要な活動の機会損失に繋がることのないよう、今後もこのような学びの機会を作っていけたらと考えております。
翌日のホームゲームではREDBOX JAPAN様からご提供いただいた生理用品をスタジアム内の女子トイレ・多目的トイレに設置させていただきました。
この取り組みが地域にも広がっていけばと考えております。

今回ご協力いただきましたREDBOX JAPAN様、またオンラインでご参加いただいた皆様ありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る