ニュース NEWS

【OneSoul, OneHeart】「鎌田中学校2学年 職業講話」に参加しました【報告】

ホームタウン活動

11月22日(月)松本市立鎌田中学校で行われた「鎌田中学校2学年 職業講話」に、ホームタウン担当の片山真人が講師として参加しましたので、ご報告いたします。

毎年、鎌田中学校では2年生がキャリア学習の一環で職場体験を実施しておりましたが、今年も新型コロナウイルスの影響で、通常の職場体験学習ができないため「職業講座」という形に変更し、昨年に引き続き松本山雅も参加させていただきました。

今回も生徒が選択式で8講座の中から参加したい講座を選んで参加するというスタイルの中、片山ホームタウン担当は「プロサッカー選手&松本山雅FC」講座を担当しました。

片山ホームタウン担当は自身の経験談やサッカー人生の中で感じたことを踏まえて、夢や目標を持つことの大事さや諦めないことの重要性をアツく語っていました。

また自身の引退後の仕事の話や、Jリーグのしくみ、松本山雅という会社についても丁寧に説明していました。

参加した生徒は真剣な表情で話を聞いていたり、片山ホームタウン担当の話の中の笑いどころで大笑いしたりと盛り上がりました。

講話後には質問タイムも実施され、多くの質問が出ていました。

今回の講話で、これらからの日本の未来を担う中学生が何か一つでも想いを感じてくれたらと思います。

今回この様な貴重な機会をご用意していただいた鎌田中学校様、また参加してくれた生徒の皆様ありがとうございました。
今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る