ニュース NEWS

4/23(土)飯田市総合運動場にてトレーニングマッチを開催しました【報告】

クラブニュース ホームタウン活動

4月23日(土)飯田市総合運動場にてトップチームのトレーニングマッチを開催いたしました。

松本山雅FCが2012年のJリーグに昇格してからは初となる飯田地域での試合には、上伊那・下伊那地域の方々をご招待した他、サッカークリニックなどのイベントを実施いたしましたので、当日の様子をご報告させていただきます。

また今回の試合・イベント開催にあたり、飯田市様、飯田市教育委員会様をはじめ、対戦相手のFCマルヤス岡崎様、準備・運営は、山雅後援会飯伊支部の皆様、飯田市サッカー協会様、飯田市スポーツ協会様を中心に松本山雅を応援する多くの市民の皆様の多大なるサポートをいただきました。
さらに、当日もチームバモスの有志の皆様や、駐車場を貸出していただいた会場周辺企業様など多くの皆様にご協力いただき、無事に開催することができました。

改めて御礼申し上げますとともに、今後も松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

4/23(土)トレーニングマッチ in 飯田市総合運動場

ご協賛

今回はクラブとしても初の試みでしたが、トップチームトレーニングマッチスポンサーを募ったところ、次の企業や団体の皆様にご協賛をいただきました。誠にありがとうございました。

株式会社飯田ケーブルテレビ様/飯田精機株式会社様/神稲建設株式会社様/三陽商事有限会社様/東照寺様/株式会社南信州新聞社様/宮下製氷冷蔵株式会社様/吉川建設株式会社様

サッカークリニック

試合前に飯田市の子どもたち約100名を対象にサッカー教室を行いました。
松本山雅FCは、飯田真輝CB²、片山真人クラブプロモーション担当などが参加して、約1時間芝生の上で身体を動かしました。
低学年は手足でのボール集めなどを行い、その後に行った試合ではボールを必死に追いかけゴールに向かうシーンが多くありました。

高学年は飯田真輝CB²が指導をし、ボールを受ける場所、タイミング、味方と相手を観ることの大切さを伝え、片山真人クラブプロモーション担当をはじめコーチたちでデモンストレーションを入れながら、全体の理解を促しました。

クリニックの最後はコーチたちも入ってのゲームを行い、子どもたちは練習の成果を試しながらプレーしていました。

クリニック終了後に集合写真撮影を行いました。

松本山雅FCサッカースクール南信州校では、4月より飯田女子短期大学のグランドでの週末サッカースクールを開校しました。無料体験も随時行っていますので、是非1度ご参加ください。

サッカースクールについてはコチラ

「茶屋町太鼓」演奏

メインスタンド入場ゲート入口では、地元飯田市鼎下茶屋地区の茶屋町太鼓会員20名の皆様による太鼓演奏が行われ、選手達を熱く歓迎してくれました。メンバーたちは複数の太鼓を激しく打ち分けてバチをふるって「ドンドンドン!」と賑やかに演奏。ガンズくんも飛び入り参加で仲間に入れてもらいました。ガンズくんは愛嬌を振りまいて会場を大いに盛り上げてくれました。

イベントブース

ご協賛社の宮下製氷冷蔵様テントでは、同社の新商品「飲むかき氷」信州産ナガノパープル200個の無料配布が行われました。会場は快晴、とても熱い日だったので、美味しいかき氷は、子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、大変好評でした。「ぜひアルウィンでも販売してほしい」とのご意見を多数いただきました。

てしごとや様、山雅後援会飯伊支部様にご協力いただき、YAMAGAフェイスペイントイベントを実施していただきました。顔・手・腕などに、ガンズくんやサッカーポールの山雅っぽいカッコいいペイントを描いてもらい、自慢しあいながら楽しんでいました。

喫茶山雅キッチントレーラーも出店し、松本山雅FCのグッズ販売、ガチャガチャも実施しました。

飯田市・佐藤健市長によるキックインセレモニー

トレーニングマッチ開始前には、ピッチ中央にて今季の山雅ユニフォームを着用した飯田市の佐藤健市長によるキックインセレモニーが行われました。
また、佐藤市長からは会場の皆様へご挨拶をいただきました。トップチームトレーニングマッチの飯田市での開催の御礼、ご来場いただいた皆さんの松本山雅への応援とともに、5月19日に飯田駅前にオープンする「丘の上 結いスクエア」に出店が決定している喫茶山雅飯田店を、飯田市民の皆さんもぜひ利用くださいとの温かい応援メッセージも頂戴しました。(※喫茶山雅飯田店の開店日は決定次第お知らせいたします)

山雅後援会飯伊支部 発足式

トレーニングマッチ1本目の終了後に、今回のトレーニングマッチ開催にも大きくご尽力いただいた山雅後援会飯伊支部の発足式がピッチ中央にて行われました。

山雅後援会飯伊支部は、2019年に発足し、飯田エリアを中心にサッカークリニックの開催など様々な活動を展開しております。新型コロナウイルスの影響で発足式が延期していましたため、ようやく執り行うことができました

山雅後援会理事の風間敏行様から山雅後援会飯伊支部支部長の永井茂美様に後援会認証書が贈られました。

永井会長からは「飯伊支部の皆さん。証書をいただきました。神田社長とは飯田で何かできたらいいねと前から話していました。今回飯田に名波監督やトップチームの選手が来てくれて子どもたちの前で試合をしてくれ、本当にうれしいです。後援会も今後もできるだけ協力していきたい」と力強いお言葉を頂戴しました。

トレーニングマッチ

今回は、新型コロナウィルス感染拡大予防対策のため上伊那・下伊那地域の方を対象に事前抽選申込制とさせていただきましたが、約1,000人の方にご来場いただきました。また、地元サッカークラブの子どもたちも大勢駆けつけてくれました。

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る