ニュース NEWS

巡回日記(5/25 安曇野市・穂高幼稚園)

普及活動 アカデミーニュース

5月25日(水)穂高幼稚園の年中さん26名、年長さん20名を対象に巡回指導を行い、松本山雅FCよりスクールコーチの大野と山﨑が参加しました。

はじめに、年中さんは川渡りゲームを行いました。みんな全力で渡ったり、魚役のコーチから逃げたりすることができました。年長さんは、どいてどいてオニごっこを行いました。「どいて!」と大きな声をかけて、コーンにいるお友だちと変わることができました。

次に、ドリブルとシュートの練習を行いました。ドリブルでは、ドリブルジャンケンを行い、ドリブルしながら、出会った多くのお友だちとジャンケンすることができました。シュート練習では、ゴールの近くまでドリブルで行き、最後は勢いよくゴールにシュートを決めることができていました。

そして最後に、試合を行いました。一生懸命手を使わずにドリブルしたり、相手を避けてゴールに進み、シュートするシーンが多くありました。その結果、たくさんのゴールが生まれる試合となり、ゴールを決めた後の喜び方が印象的でした。

穂高幼稚園の皆さん、ありがとうございました。

※この巡回指導は日本サッカー協会、長野県サッカー協会と連携して行っている事業です。
松本山雅FCサッカースクールは元気でスポーツ大好きな仲間を応援しています。
サッカースクール無料体験も随時開催しておりますのでお気軽に参加してみてください。

巡回指導に関するお問い合わせは
松本山雅フットボールクラブ事務局
TEL 0263-88-5523
巡回指導担当 小林まで

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る