ニュース NEWS

ガンズくん松本山雅FCオフィシャルマスコット就任10周年 松本山雅「ライチョウを守ろうプロジェクト」が発足します!!

クラブニュース

2022年6月2日に、「ガンズくん」が松本山雅FCオフィシャルマスコットに就任し10周年を迎えます。
ガンズくんは長野県の鳥「ライチョウ」をモチーフにしています。

山雅後援会では、株式会社松本山雅とともに、この機会にライチョウの危機的な状況を理解していただくための啓発活動、保護活動を支援するための募金活動、環境変動をもたらす植物の外来種除去などを内容とする松本山雅「ライチョウを守ろうプロジェクト」を実施いたします。

ニホンライチョウは、本州中部の高山帯にのみ生息している鳥で、国の特別天然記念物に指定されています。しかし、現在、生息数は2,000羽を切ったといわれ、絶滅危惧種にも指定されています。トキは絶滅の危機に瀕してから羽数を増やし野生に放つ状況になるのに40年あまりの歳月が必要でした。ライチョウを絶滅から守るためには、差し迫った現状を広く訴え、飼育・繁殖技術の蓄積を急ぐとともに、専門の人材育成を進めていくことが必要です。

皆様のご理解とご協力をお願いします。

松本山雅「ライチョウを守ろうプロジェクト」

主催

山雅後援会

共催

株式会社松本山雅

事業内容

  1. 啓発活動
  2. 募金活動
  3. 雷鳥生息域環境保全事業 など

詳細は、特設サイトをご確認ください。

ライチョウを守ろうプロジェクト

一覧に戻る
トップへ戻る