ニュース NEWS

JA信州諏訪様主催「食農教育 田植え」に参加しました【報告】

スポンサーニュース

5月20日(金)、23日(月)、25日(水)に茅野市立金沢小学校・岡谷市立長地小学校・岡谷市立岡谷田中小学校で行われた、JA信州諏訪様主催の田植えに松本山雅FCより、飯田真輝CB²、片山真人クラブプロモーション担当、取締役 事業推進部部長小澤修一が参加しましたのでご報告いたします。

このイベントはJA信州諏訪様が主催する「食農教育・米作り」の一環で、諏訪地域の小学生と一緒に田植えを行いました。

20日(金)は茅野市立金沢小学校、23日(月)は岡谷市立長地小学校、25日(水)は岡谷市立岡谷田中小学校のそれぞれ5年生と一緒に田植えを行いました。

子どもたちは地元の農家の方々の説明をよく聞き、一苗ずつ丁寧に植えていました。
はじめは田んぼに入るのをためらう子が多くいましたが、一度入ると馴染みのない泥の感触を楽しんでいて、中には全身泥まみれで帰っていく子もいました。
今後は子どもたちが管理しながら、秋には稲刈り、脱穀、収穫祭なども行われる予定です。

今回この様な貴重な機会をご用意していただいたJA信州諏訪の皆様、茅野市立金沢小学校・岡谷市立長地小学校・岡谷市立岡谷田中小学校の皆様、誠にありがとうございました。

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る
トップへ戻る