ニュース NEWS

「アルプスピアホームプレゼンツ 松本山雅FCサッカークリニック」を開催しました【報告】

スポンサーニュース 普及活動

6月26日(日)アルウィン芝生グラウンドにて小学1~6年生の子どもたち、15名を対象に「アルプスピアホームプレゼンツ 松本山雅FCサッカークリニック」を開催いたしました。

はじめに「どいてどいてオニごっこ」を行いました。
コーチが笛を吹いたときにコーンにしがみついている子の勝ちです。

友だちに負けないように「どいてどいて」の声がたくさん聞こえました。

1

次に「ドリブル」を行いました。
小さな丸の円の中に倒されたコーンがたくさんあります。

2

コーンとお友だちに当たらないようにたくさんボールを触りながらドリブルができていました。

3

最後に広いコートでボールを3つ使い、試合を行いました。
緑チーム対白チームで試合を行いました。とても白熱した試合の結果は、、、白チームの勝ちです。
惜しくも負けてしまった緑チームも一生懸命頑張っていました。

4

5

参加者の皆様、保護者の皆様、アルプスピアホーム様、誠にありがとうございました。

6

松本山雅FCでは新規スクール生の募集をしています。
随時、無料体験スクールやサッカークリニックも開催していますのでお気軽にお問い合わせください。

 

松本山雅FCユースアカデミー
サッカースクール
0263-88-5523
担当 小林

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る