ニュース NEWS

松本山雅SC南信「ちびっこスポーツ教室」を開催しました【報告】

ホームタウン活動 スポーツクラブ

8月2日(火)箕輪町町民体育館にて松本山雅SC南信「ちびっこスポーツ教室」を開催しましたので、ご報告いたします。

本教室では、小学校年代の子どもたちが専門競技へスムーズに移行できるように、様々なスポーツを体験しながら各競技のルールや特長を身につけるとともに、子どもたち1人1人にあったスポーツへと導くキッカケになることを目指します。

今回、箕輪町が「フェンシング」の街ということで、柔らかい剣でお子さんでも安全に遊べる「スマートフェンシング」を体験しました。

長野県フェンシング協会より2名の講師をお招きして教室を行いました。

まず、フェンシングを知ってもらうために講師により、正式な道具を使って試合を見てもらいました。

試合を見た後は実践です。
フェンシングの専門用語の「マルシェ」「ロンぺ」「ファンデヴ」などを覚えながら、基本動作を確認しました。

実戦形式の練習では、基本動作をしながらコーチの合図で「ファンデヴ」という突きの動作を練習しました。

最後の試合形式では、鉄が編み込まれている剣や用具を使って行いました。
3点勝負でたくさん試合を行いました。

試合の中で駆け引きが生まれ、ポイントがたくさん取れました。

最後はファンデヴのポーズで写真をより教室が終了しました。
フェンシングを初めて体験した子どもたちでしたが、楽しそうな表情をしたり、またやりたいという言葉もありました。

ご参加いただいた皆様、またご協力いただきました長野県フェンシング協会の皆様ありがとうございました。
松本山雅SC南信は、南信地域のスポーツ普及のために様々な活動をして参ります。

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る