ニュース NEWS

「第12回松本山雅FCエキスパートGKクリニック」を開催しました【報告】

普及活動 アカデミーニュース

9月12日(月)かりがねサッカー場で「第12回松本山雅FCエキスパートGKクリニック」を開催いたしました。
今回は6人の選手が参加してくれました。

今回のテーマは、「グラウンダーのセービング」で行いました。
ウォーミングアップでは、移動してから構えの確認をした後、ボールフィーリングを養いました。

次に、グラウンダーのローリングダウンに重点を置いてトレーニングしました。
手の形などにフォーカスして、なるべく1回でキャッチできるように練習しました。

次に、1vs1のシュート対決を行いました。
反応する時間を稼ぐため、下がって良い構えから良いセーブを目指しました。
どの選手も必死にボールに食らいついていました。

最後に、試合を行いました。
あまりグラウンダーのシュートはありませんでしたが、少し浮いたシュートに対してもポイントを意識して取り組んでいました。

参加者の皆さん、保護者の皆様、誠にありがとうございました。

GKを勉強したい、もっとうまくなりたいと思っている多くの選手やコーチの方に参加していただき、より良いクリニックにしていきたいと思っております。
男女問わず、初心者から経験者まで誰でも参加できる内容となっておりますので、少しでもゴールキーパーに興味があれば参加してみてください。
アカデミーコーチが丁寧に指導いたします。
皆様の多くのご参加をお待ちしております。

次回の開催についてはこちら

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る