ニュース NEWS

「長野日報社サッカー教室」に参加しました【報告】

スポンサーニュース 普及活動

11月3日(木・祝)箕輪町ながたドームで行われた「長野日報社サッカー教室」に、飯田真輝CB²、片山真人クラブプロモーション担当、取締役 事業推進部部長 小澤修一、松本山雅FCスタッフが参加しましたのでご報告いたします。

未就学児、小学1~3年生、小学4~6年生の3クラスに分かれて教室を実施しました。

各クラスでは、体の使い方を意識したオニごっこや、ボールを使った遊びからドリブル練習まで、レベルに合わせて実施しました。

小学生の2クラスは最後に松本山雅FCチームとのエキシビションマッチも行い、子どもたちは練習で取り組んだことを活かしてプレーしてくれました。

閉会式では参加者全員に飯田CB²と片山クラブプロモーション担当のサイン入りの修了カードや記念品が贈られ、子どもたちはとても喜んでいました。

今回この様な貴重な機会をご用意していただいた長野日報社様、また参加いただいた皆様、ありがとうございました。

今後とも松本山雅FCの活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る 一覧に戻る
トップへ戻る