試合日程
MATCH SCHEDULE

2015 明治安田生命 J1リーグ 2ndステージ第9節 VS モンテディオ山形

9月23日(水) 14:00 Kick off アルウィン

松本山雅FC

  • 7' 岩上 祐三
  • 86' 前田 直輝
試合終了

2 2

1 前半 1

1 後半 1

モンテディオ山形

  • 35' ディエゴ
  • 83' キム ボムヨン

MEMBERS

  • GK 1 村山 智彦
  • DF 30 酒井 隆介
  • DF 4 飯田 真輝
  • DF 36 安藤 淳
  • DF 3 田中 隼磨
  • MF 11 喜山 康平
  • MF 5 岩間 雄大
  • MF 8 岩上 祐三
  • MF 23 工藤 浩平
  • MF 26 キム ボギョン
  • FW 9 オビナ
サブ
  • GK 25 白井 裕人
  • DF 13 後藤 圭太
  • MF 6 岩沼 俊介
  • MF 17 飯尾 竜太朗
  • MF 20 石原 崇兆
  • MF 22 前田 直輝
  • FW 10 塩沢 勝吾
監督
反町 康治

MEMBER CHANGE

81'

工藤 浩平

前田 直輝

84'

キム ボギョン

石原 崇兆

84'

オビナ

塩沢 勝吾

CARD

11'

安藤 淳

34'

酒井 隆介

72'

オビナ

STATS

シュート 14
GK 12
CK 6
直接FK 16
間接FK 1
オフサイド 1
PK 0

MEMBERS

  • GK 1 山岸 範宏
  • DF 4 西河 翔吾
  • DF 3 渡辺 広大
  • DF 13 石川 竜也
  • MF 26 宇佐美 宏和
  • MF 5 アルセウ
  • MF 33 小椋 祥平
  • MF 22 キム ボムヨン
  • MF 11 ディエゴ
  • MF 24 ロメロ フランク
  • FW 34 高崎 寛之
サブ
  • GK 21 中村 隼
  • DF 6 山田 拓巳
  • DF 27 高木 利弥
  • MF 9 中島 裕希
  • MF 15 宮阪 政樹
  • MF 29 川西 翔太
  • FW 8 林 陵平
監督
石﨑 信弘

MEMBER CHANGE

71'

高崎 寛之

中島 裕希

81'

ロメロ フランク

川西 翔太

90+1'

宇佐美 宏和

高木 利弥

CARD

23'

宇佐美 宏和

73'

キム ボムヨン

STATS

シュート 7
GK 11
CK 6
直接FK 12
間接FK 3
オフサイド 3
PK 1
主審 飯田 淳平
副審1 宮島 一代
副審2 堀越 雅弘
第4の審判員 藤沢 達也
入場者数 15412人
天候・風 晴・弱風
気温/湿度 24.6℃/47%
ピッチ(芝)/(表面) 全面良芝/乾

試合後のコメント

■反町監督記者会見のコメント
「非常にコメントする事が難しいですが、我々としては試合前の状況として、どうしても勝点3を獲って15位のチームと1ゲーム差に詰めることが至上命題であって、選手もスタッフもそのつもりで努力してきました。それが出来ずに悔しい思いをしています。また、非常にたくさんの声援を頂いたサポーターの皆さんに感謝しております。皆さんの気持ちが乗り移り、後押しがあって前田が輝けたかなと思っています。
良い形で先制して、そのあとの時間帯も何度かチャンスがあったかと思いますが、そこで得点できるのが本当に強いチームかなと思います。最後のところは少し残念でしたけどね。後半も一進一退という言い方になりますが、攻撃に人を割く分だけカウンターを受けやすい状況で、特にセットプレーのところは反省し、次に生かさなければと思っています。勝点1で満足は出来ませんが、負けずに試合を終えたと事を良しとして、僕が来てから中2日での3連戦はあったかなと、ゴールデンウィークにあったかも知れませんが、こんなシルバーウィークまで作ってもらって、ちょっと大変かも知れませんが、ここで力を発揮するのが松本山雅なので、アウェイでもたくさん来て頂けるという話を聞いていますし、ゴール裏で盛り上がって頂いて勝点3を獲って松本に帰って来るよう、頑張って来たいと思います」

Q:キム選手の評価は?
「ゲームのフィーリングは試合をやる度に良くなっている感じはするので、特に攻撃面で貢献して欲しいと思います。ディフェンス面ではハードにやるところを逃げたりする部分もあったりしますが、それを差し引いても、チームにフィットしてきたかなと思います。周りも彼のプレーを理解していると思いますし、最後のところでゴールを決めるなり、今日は1つありましたが、もうプラスアルファのところを貢献してもらいたいと思います」

Q:オビナが次節出場停止ですが?
オビナは3連戦の3試合目はちょっとフラフラなので、良い休養とポジティブに考えます。とはいっても、前の方の選手のやりくりに苦労すると思いますが、そこを何とかするのが戦力ですし、3戦同じメンバーでやるとは考えていませんでしたので、疲労も考えて、最高のパフォーマンスが出せるようやっていきたいと思います。幸いなことにナイトゲームなので。「サタデーナイトマッチ」なので。「スカパー!」の宣伝しておきました。(会場笑)

Q:3選手の交代の意図は?
工藤が相手の一番怖いボランチのところの展開を防いでいたので、またそれは彼にしかできないような良いディフェンスをしていたので、替えにくいところはありましたが、そうは言っても得点が欲しい我々にとって、前田は前を向いたときのアイデアとかエネルギーは一番あるので、工藤もボールを受けるところまでは行きましたが受けてから先のガソリンランプが点いていたので、前田直輝に替えました。また、オビナも失点してからは浮き球に勝てなくなってきたし、オープンなゲームになるであろうと考え、一つは裏へのボールでも対応できる石原、そして最初のボールのところを塩沢。ボランチを2人にしてやったということです。得点してからは飯田のところが(岩間)雄大が入っていて、真ん中に誰もいなくなってしまうので、飯田を戻してダブルボランチにしました」

Q:残り6試合で勝ち点5差については?
「最後の最後までファイティングポーズをとりますよ。可能か不可能かは神のみぞ知るで、我々はやれる事をしっかりやって90分の戦いに賭けるしかないですから」

 

■前田直輝選手のコメント

「同点という状況で試合に入って、勝ち越しゴールを狙っていたが、先に失点してしまった。難しい状況だったがああやって同点にできたことはプラスになったのかなと思う。ただチャンスで決めきれないのが男になれないというか…チームを勝たせられない自分が恥ずかしい。そこはまた明日から練習していきたい」

Q:この勝ち点1を今後にどう生かすか?

「この勝ち点1を絶対に残留に繋げないといけないし、今度は自分のゴールで勝ち点3を取りに行きたいと思います」

トップへ戻る