みんなでつくろうSMILE ALWIN SMILE ALWIN

みんなでつくろうSMILE ALWIN

banner_001

いつも温かい応援をいただきありがとうございます。

「頂」を目指してスタートした2018年シーズンもいよいよ後半戦に入りました。

J2の頂を目指すトップチームは、開幕戦から第6節まで勝ち星を挙げることができませんでしたが、アルウィンでの開幕戦に勝利すると、第22節には2014年の開幕戦を除くクラブ史上初の首位に立つことができました。しかし大混戦でチーム力が拮抗したJ2リーグにあって、このあと続く夏場の連戦でも、これまでの対戦同様に1試合ずつ松本山雅らしい直向さを全面に出して立ち向かって参ります。

そして、このトップチームの力の源になっているのは、ホームスタジアム「アルウィン」です。
ここまでのホームゲーム11試合の平均入場者数が12,598人。アルウィン開催の10試合では12,904人と昨シーズンの12,146人を上回る多くの皆様にご来場いただきました。皆様からの熱いご声援、そしてアルウィン独特の雰囲気がチームを鼓舞し、8勝2分1敗というホームの圧倒的な強さに繋がっています。改めまして御礼申し上げます。

クラブとしましても「満員のアルウィン」実現に向けて活動しておりますが、スタジアムでは様々な課題が顕在化しております。スタジアム周辺での迷惑駐車もその1つです。今年6月から対策を再強化しました。おかげさまで大幅に改善されている傾向にありますが、まだまだ周知徹底できていないのが現状ですので、引き続き徹底して参ります。

またここ数試合では、ご来場のお客様間のトラブル、野次・誹謗中傷など他人を傷つける言動などの事案が発生しています。

松本山雅FCでは、クラブのミッションである『だれからも「愛される」「親しまれる」「応援される」魅力あるクラブの実現』に向けて、子どもからお年寄りまで、笑顔があふれ楽しんでいただけるスタジアムづくりを目指して努めておりますが、ホームゲーム後半戦の開催を前に、ここで改めてクラブを応援いただく皆様と一緒にクラブの原点を再確認すべく、私たちの目指す理想のスタジアムの在り方を「みんなでつくろう SMILE ALWIN ~笑顔のあふれるスタジアムをみんなでつくろう!~」をキーメッセージとしてお伝えさせていただきます。

そして次の4つの視点で、皆さまと一緒に実現に努めてまいります。

■ SHARE

信州スカイパークはみんなの公園です

迷惑駐車はダメ!
試合観戦以外に公園で楽しむ皆さんと譲り合いの心を。

■RULE & MANNERS

ルール・マナーを守って安全・安心なスタジアムを

座席は1人1席!
みんなの行動・心がけがスタジアムを笑顔に。

■ RESPECT

相手に敬意を払おう

選手・レフリー・サポーター。
味方も相手もサッカーを楽しむ大切な仲間!

■FAIR PLAY

全ての行動でフェアな精神を

考え方や応援スタイルは人それぞれ。
すべてのひとが山雅ファミリー!

アルウィンは、ファン・サポーター・地域の皆様、時に対戦クラブの皆様と共に創り上げた空間であり、一緒にこの感動を共有したい方を誘っていただくことで現在のような劇空間に成長してきた歴史があると考えております。

「笑顔のあふれるスタジアム」の実現には、スタジアムに集う皆さまのご理解が欠かせません。1人ずつ笑顔の輪を広げていけるようご協力をよろしくお願いいたします。

株式会社松本山雅

トップへ戻る