ニュース NEWS

御殿場キャンプレポート 4日目

チームニュース

御殿場キャンプレポート4日目(1月30日)

皆さんボア・タルジ(こんにちは)

ブラジル人がチームにいると自然とポルトガル語を耳にする機会が増え、単語ではありますが少しずつ覚えていけたらなと思う今日この頃。

昨日は松本もまた積雪があったみたいでまだまだ雪シーズンは当分続きそうな松本ですね。
こちら御殿場は朝から一日中冷たい雨が降り続きました。ほんの少し地面に雪も見られました。

いよいよ御殿場キャンプも折り返しを迎え昨日は午前午後の2回練習を行いました。

まずはいつも通りランニングからスタート。

入念なストレッチからゴムを使った練習へと移って行きました。


バランスを崩さずに集中する谷奥選手。

後ろから引っ張られる力に負けない様、体幹に意識を集中する柴田選手。

ヘディングでも行います。

今回キーパーは最初から別で練習。ボールが来たら腰に巻いたゴムを自ら取りボールへ
なぜか笑っている村山選手。

キローラン選手も

ダイブ。

低く横にとぶ鈴木選手。

バックステップから

ジャンプ、白井選手。

この数ミリ、触るか触れないかがキーパーの醍醐味ではないでしょうか。

今回は人数を増やした、テニスボールとサッカーボールのボール回し。

一つ一つの動作に妥協を許さない自分との闘い、サーキットトレーニング中のオビナ選手。

石原選手。

岩上選手。

後藤選手。

午前中最後はボールを使い、キーパーも入れたゲーム形式で終わりました。




午前の練習が終わり、飯尾選手が締めの言葉を指名されました。

その理由とは。

そう誕生日だったんですね。

みんなから祝福の水シャワー。なぜか塩沢選手も水をかけられこの表情。

午後は前回と同じで室内での筋トレからスタート。

その後グランドに移動し、ボールを使った練習をしました。

午後の練習には新加入のドリバ選手も登場。まだまだコンディションは100%ではありませんが、随所に光るプレーを見せてくれていました。


午後の外での練習は短く終了。

最後もみんなでランニングをして今日の2回練習が終わりました。
毎回思いますが、その日がどんなにきつい練習だったとしても最後はみんな笑顔。

カメラ越しから見る選手達の表情からは充実したキャンプをおくれているのかなと勝手ながらに思っています。

なかなかキャンプ中だと選手の様子が分からないと思います。このキャンプレポートを通して少しでも多くの方々に選手達の様子が伝わっていたら幸いです。
この御殿場キャンプ中も多くのファンやサポーターの皆さんが選手達を激励に来てくれています。

本当にありがとうございます。

明日は今シーズン初めての練習試合があります。沢山のファンやサポーターの皆さんと逢える事を心から楽しみにしています。

観戦に来られる際はくれぐれも道中気をつけてお越しください。

一覧に戻る
トップへ戻る